FC2ブログ

愛知万博/愛・地球博ブログ(Expo 2005 Aichi Japan)

愛知万博/愛・地球博(正式名称:2005年日本国際博覧会)に関する情報を書いていきます

Copyright (c) 2004,2005, Expo 2005 Blogger. All rights reserved.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングは?

Click Here!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

愛知万博でショーを行う二足歩行型の恐竜ロボット

2005年3月4日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と産業技術総合研究所(産総研)は、愛知万博(愛・地球博)でショーを行う、二足歩行型の恐竜ロボットを公開した。

NEDOと2005年日本国際博覧会協会が共催によるロボットプロジェクトの一環として、愛知万博 長久手会場の「遊びと参加ゾーン」内ロボットステーションで展示、および1日10回ほどのショーを予定している。

ロボットは、肉食のティラノサウルス(T-REX)と草食のパラサウロロフスの2体。高さはそれぞれ、1.5メートル、1.6メートルと、人間の身長に近い。長さ(前後方向)3.5メートルの身体のバランスを取りながら、二足歩行する。

今回は、産総研が設計を担当、製作は産総研と川田工業(富山県南砺市,ヘリコプターメーカー)がそれぞれ1体ずつを担当した。川田工業の人間型ロボット「HRP-2」型で用いられている技術をベースに開発が行なわれた(HRPは「Humanoid Robotics Project」の略)。

ティラノサウルスとパラサウロロフスは、ともに中生代白亜紀後期(約7000万年前)に生息していたとされる大型恐竜。
スポンサーサイト


ランキングは?

Click Here!
  1. 2005/03/04(金) 23:00:00|
  2. 関連ニュース|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
<<リニモ(愛知高速交通・東部丘陵線)開通式 | ホーム | ホームページでの予約受付が混雑>>

コメント

トラバについて

基本的にトラックバックは歓迎いたしますが、
記事と直接関係の無いものは、ご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていただく場合があります。
どうか、ご理解願います。
  1. 2005/03/05(土) 21:30:38 |
  2. URL |
  3. Expo 2005 Blogger #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://expo2005.blog2.fc2.com/tb.php/73-a36102cf

恐竜ロボットのっしのっし・知万博に出品へ

【asahi.com】のっしのっし歩く恐竜ロボットを産業技術総合研究所(茨城県つくば市)と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が開発し、4日発表した。25日から始まる愛知万博(愛・地球博)に出品される。  体長3.5メートル、87キロのティラノサウルス.
  1. 2005/03/15(火) 14:04:01 |
  2. 拾稔堂店長のこうかい?日誌
公式長編記録映画 日本万国博



愛知万博 関連書籍
(amazon.co.jp)


「万博」で検索




07 | 2018/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Expo2005 Trackbacks

トラックバックセンター

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。