愛知万博/愛・地球博ブログ(Expo 2005 Aichi Japan)

愛知万博/愛・地球博(正式名称:2005年日本国際博覧会)に関する情報を書いていきます

Copyright (c) 2004,2005, Expo 2005 Blogger. All rights reserved.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングは?

Click Here!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

愛知高速交通 東部丘陵線(リニモ) 車両からの映像投影

愛知高速交通株式会社が愛知万博(愛・地球博)会場へのアクセス手段のひとつとして運行する浮上式リニアモーター鉄道「リニモ」(東部丘陵線、藤が丘駅~万博会場駅(愛知万博長久手会場 最寄駅)~万博八草駅(愛知万博瀬戸会場 最寄駅))は、2005年3月6日に開業予定であるが、このリニモの車両には、トンネル壁あるいは窓に映像を映す設備が設けられている。

2月25日、その映像を映し出す実験が公開された。

トンネル壁への映写は、藤が丘駅を出発後、約1キロメートルの区間。車両の屋根に設けられたプロジェクターが、トンネルの壁に万博会場等の紹介映像を投射する。このようなトンネル壁への映像投射は、東京メトロ銀座線の一部区間などでも既に行なわれている。

また、途中の約15秒間は、プロジェクターからの映像を、トンネルの壁に設けられた鏡によって反射し、それを車両の窓に張られた40インチの特殊スクリーンに映し出す。

但し、すべての車両にこの設備が設けられるわけではなく、全体の中の1車両のみとのこと。

なお、リニモはコンピュータ制御による全自動運転が可能だが、万博会期中は、万一に備えて車両運転免許を有する添乗員も乗務する。

関連記事:
リニモ(Linimo) 愛知高速交通
vol.1 : リニアモーターカー「リニモ」
スポンサーサイト


ランキングは?

Click Here!
  1. 2005/02/26(土) 11:00:00|
  2. 交通機関・アクセス情報|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
<<フランスのシラク大統領が愛知万博の視察を検討 | ホーム | 愛知万博 公式FMラジオ局の開局>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://expo2005.blog2.fc2.com/tb.php/68-34596cdf

リニモ試乗

3/6~開業となるリニモ(東部丘陵線)に一足早く試乗することができた。モリキの出迎えサービスなどはなかったが、あの“モリキの木”がある万博八草駅~藤が丘駅まで往復35分間の風景が楽しめた。噂どおり本当に車輪はなく、電磁石で浮いて走る。モリキフィルム(スライド
  1. 2005/02/27(日) 01:20:08 |
  2. 今日のモリゾー&キッコロ

[topics]万博情報

何両かあるリニモの万博限定車両があるらしいのです。一台だけ万博仕様なんだって。藤が丘駅から出るリニモは地下から出ます、その限定車両のとある車両に乗ると窓にキッコロモリゾーの絵が浮かび上がるそうな!乗りたい!乗りたい! ソース探します。 あとモリゾーゴンドラ
  1. 2005/05/27(金) 11:33:18 |
  2. TicTac@hatena
公式長編記録映画 日本万国博



愛知万博 関連書籍
(amazon.co.jp)


「万博」で検索




04 | 2018/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Expo2005 Trackbacks

トラックバックセンター

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。